2023年 2月

  1. AYU

    新月と雨、一筋の流れに鮎を感じる

    2月20日の新月と昨日の降雨。水量は変わらずですが、雨がやや川の水温をぬるめたようす。気温のほうも三寒四温で虫も飛び交い、一気に川のにぎやかさ…

  2. LIFE

    時が早いのか、僕が遅いのか

    ボクチはすっかり枯れて、冬も深まり、気づけはもうすぐ3月。今更ながらですが元日はしっかりと初釣りをきめました。カワムツでしたが、各人1尾ずつ釣…

BLOG

CALENDAR

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

LATEST ARTICLES

  1. あれから10年、今日は最高の春遡日和
  2. 断続的に帯、発達は出水のあとに
  3. 流星群のごとく、重圧い流れを越えてゆく
  4. 向こうと…こっちと
  5. 鮎は鮭稚魚を越えて、栃木へ
  1. AYU

    淡白い濁り漂う川で…
  2. AYU

    雨と鵜と…いま
  3. LIFE

    「那珂川」の由来を考える【妄想考古学】
  4. AYU

    霜が降りた日~アユとココロザシ~
  5. AYU

    断続的に帯、発達は出水のあとに
PAGE TOP