THE OTHERS

  1. 僕らの…それは誰かの

    秋のことになりますが、茨城の鮎の産卵場を覗きにいってみました。遅い時期でしたので、鮎の姿は少なく、ただ産卵したような川底の様子は観察できました。2週間…

  2. 大蒜油鯰煮(ダィサンユーネンニィ)

    だぃさんゆーねんにぃ中国語で発音してください。Dausan You Nianyu Zhu!!・・・ぬめりhttps:/…

  3. 迎春モクズガニ餡かけ

    新年早々、SUNADORU君改め「すなどん(漁人)」という土偶を生み出したRiverline一家。https://riverline-system.c…

  4. 魚のすむ「よさげ」な場所

    一日の温度差が20℃。自律神経の乱れを恐れることもなく、コーラを飲む日々。秋は随分と深まっています。久々の大田原。那珂川では落ち鮎を狙…

  5. 【箱眼鏡と梅干の効能】竹竿カジカ釣り

    竿をなんの迷いもなく振る、娘。まだまだ暑かった秋の夕暮れ、那珂川。ランニングにスカート、長靴、那珂川フィッシング界のファッションモンスター。オ…

  6. 「Zacco」の美~那珂川の水彩~

    Zacco。今回オイカワ、カワムツにスポット。*現在Zaccoのオイカワはハス属に、カワムツもカワムツ属として学名が与えられているようです。自…

  7. 【生甘い】那珂川天然ウナギを求めて川漁へ

    梅雨の那珂川。今週は雨が続き、川の様子も好条件。そこで、製作の合間をぬって、良型天然ウナギを求めて上流遠征。久々のウナギ漁なんとか7月…

  8. 【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち~下げ針四天王~

    しつこいほどのバンブロ記事。失礼します…。下げ針でよくかかってくる方々。四天王。そんな神々をバンブロしました。まずは本命…ウナギ様鰭は…

  9. モクズガニの藻彩な腕毛針

    フライフィッシング。ほぼ経験がないフライフィッシング。10年前に1度チャレンジすべく、道具を揃えたのですが…キャスティング中に竿が折れて…どうやらもともと竿の…

  10. 【河川芸術界の巨匠】髭長先生とハミアート

    夕刻の那珂川…河川敷。ずどどどどどどどぉ~おおおおおおおお~ん!!??空高くから…何かが…激しい橙光はシュワッ…

BLOG

CALENDAR

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

LATEST ARTICLES

  1. 無数の0に儚くも1/3…那珂川サクラマス2022
  2. 那珂川鮎解禁2022
  3. 鮎よさげなかんじ
  4. 【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう
  5. 陶漁人「すなどん」おたきあげ
  1. ACCESSORY

    那珂川生まれの装身具
  2. AYU

    那珂川アユの友釣り-鰓蓋無き囮と共に令和なアユを求める―
  3. ACCESSORY

    那珂川水系泥いじり~陶魚製作~
  4. AYU

    那珂川のアユは僕を帰らせない
  5. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「Shoot」~ハンドルをきる~
PAGE TOP