AYU

失わない逞しさ鮎の塩焼き

まるで産卵しているかのような焼き上がりとなりました。
焼かれても逞しさは失わない那珂川の鮎です。

釣った鮎をおいしく食べること。
塩焼きも勉強中です。色々とおいしく焼く方法などがあるようです。

背中と腹回りの脂に十分に火を通し、脂をしっかりと焼き切る。
脂はジュワ~っとジューシー。脂が垂れて十分に焼けた頭は香ばしい。
本来なら産卵して次世代につなげる命。
その命をいただいたからにはおいしくいただかなければいけません。
那珂川の鮎、おいしいです。

そして、鮎の締め方。
ちょっとしたやり方の違いで見た目に差が出ます。

奥が深い。

【秋色の那珂川】モクズガニの彩と藻屑神前のページ

夕暮れの那珂川にのまれる鮎次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. FISHES

    那珂川のサクラマス産卵場2019

    11月上旬の木ノ俣川。これより少し上流にサクラマスが遡上できない堰堤…

  2. AYU

    「99.3に笑む…ただ4をきる」~那珂川鮎釣り2020~

    終わりましたね。泥かぶりの川底で終盤の鮎2020年シ…

  3. AYU

    アユは夏にも遡上する

    3月にアユの初遡上を確認してから早くも9月。もう、産卵の時期…

  4. AYU

    【那珂川めし】干す焼く茶漬る…そして煮る

    前回の那珂川めし。 めちゃうまだった茶漬けたち。…

  5. FISHES

    【箱眼鏡と梅干の効能】竹竿カジカ釣り

    竿をなんの迷いもなく振る、娘。まだまだ暑かった秋の夕暮れ、那珂川。ラ…

  6. FISHES

    君が風に舞う髭かき分けた時の…

    思い出す…意味なく…変わらない香り……

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

LATEST ARTICLES

  1. FISHES

    魚乙女さくら軍艦
  2. AYU

    天然あゆこパスタ【那珂川の味】
  3. HANDMADE WORKS

    ハンドメイド生態
  4. HANDMADE WORKS

    【黙目杢】那珂川がつくりだすもの~那珂川水系産ランディングネット~
  5. FISHES

    深海性サケ科魚類の存在【妄想進化論】
PAGE TOP