NATURE

  1. 【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう

    鮎のぼる時期。青々しくなる草木に気になるのは…虫瘤。こちらはヨモギです。そして、欅。欅にも実がなるんかや?って…

  2. 【小袋田の滝】春をさがしに

    沢です。上流に民家はなく、きれいです。カジカやホトケドジョウが棲み、鮎も天然ものが遡上する沢です。そんな沢の支…

  3. 君が風に舞う髭かき分けた時の…

    思い出す…意味なく…変わらない香り…景色…風…違うのは…ここに君がいな…

  4. ズーミミーシジ…結氷川に棲む

    特に寒い最近の那珂川流域。過去の電光掲示板の温度表示で「-14℃」をみたことがあります。見間違いかもしれませんが、とにかくここは寒い場所です。支流の川…

  5. ほこりという思い出

    新年を迎えて数日。みのまわりの整理に励んでいます。久々の積雪。作業の合間、ゆっくりとぼたん雪を眺める…残念ながらそんな余裕はありませんでした。…

  6. マンモスを狩るのをやめた日

    それは今の僕たちのすぐそばにあるもの。様々な歴史を物語る遺品というのか、なかなか重々しいもの。いったい誰がいつ頃使っていたのか、何のために使っていたの…

  7. 故郷の川をおもう

    広葉樹の森から流れる沢が無数にあってカジカやホトケドジョウ、遡上系のヨシノボリも棲んでいる。石はゴロゴロ黒く比較的鋭い。岩盤地帯を流れる川。僕…

  8. 【箱眼鏡と梅干の効能】竹竿カジカ釣り

    竿をなんの迷いもなく振る、娘。まだまだ暑かった秋の夕暮れ、那珂川。ランニングにスカート、長靴、那珂川フィッシング界のファッションモンスター。オ…

  9. ジェンサンがくる~タガメワークショップ~

    すっかり田んぼの稲も穂がたれてきた8月。ここ那珂川流域の里山環境にひっそりと生きるもの。ご存じ、タガメさま。今回、「Pike …

  10. 新たな出会い…そして大樹

    ここへ戻ってきて、少しずつですが変化を感じている今日このごろ。出会いとその先にさらなる出会いが。那珂川と人、歴史、自然…浅はかな言葉でしか表現…

BLOG

CALENDAR

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

LATEST ARTICLES

  1. 無数の0に儚くも1/3…那珂川サクラマス2022
  2. 那珂川鮎解禁2022
  3. 鮎よさげなかんじ
  4. 【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう
  5. 陶漁人「すなどん」おたきあげ
  1. LIFE

    水まわり
  2. FISHES

    ナマズ半分青い
  3. HANDMADE WORKS

    マンモスを狩るのをやめた日
  4. AYU

    帯状の群れアユを捕らえよ!!~鵜・鷺・僕の那珂川三つ巴戦~
  5. HANDMADE WORKS

    Driftwoodなランディングネット
PAGE TOP