NATURE

  1. じるいじる季節かんじる(ちたけ編)

    6月のこと。川沿いにいると雑木山の方からチタケ臭ガンガンだったので…こりゃ出たな。っと思ったけれどもでてはおらず、随分と時期がずれ込んで…ついこないだくらいが…

  2. じるいじる季節かんじる(果実編)

    季節ごとに目につく実っ玉。がしかし、自分が認識しているよりもそれができはじめている季節はだいぶ早く、季節外れ。柿といえば秋のイメージでいると、6月下旬…

  3. じるいじる季節かんじる(まえおき)

    なんとま~きれいなんでしょうか。ヤマアジサイ。そしてイワタバコの花。そしてこれ、タマムシ。もう、言葉が…

  4. 【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう

    鮎のぼる時期。青々しくなる草木に気になるのは…虫瘤。こちらはヨモギです。そして、欅。欅にも実がなるんかや?って…

  5. 【小袋田の滝】春をさがしに

    沢です。上流に民家はなく、きれいです。カジカやホトケドジョウが棲み、鮎も天然ものが遡上する沢です。そんな沢の支…

  6. 君が風に舞う髭かき分けた時の…

    思い出す…意味なく…変わらない香り…景色…風…違うのは…ここに君がいな…

  7. ズーミミーシジ…結氷川に棲む

    特に寒い最近の那珂川流域。過去の電光掲示板の温度表示で「-14℃」をみたことがあります。見間違いかもしれませんが、とにかくここは寒い場所です。支流の川…

  8. ほこりという思い出

    新年を迎えて数日。みのまわりの整理に励んでいます。久々の積雪。作業の合間、ゆっくりとぼたん雪を眺める…残念ながらそんな余裕はありませんでした。…

  9. マンモスを狩るのをやめた日

    それは今の僕たちのすぐそばにあるもの。様々な歴史を物語る遺品というのか、なかなか重々しいもの。いったい誰がいつ頃使っていたのか、何のために使っていたの…

  10. 故郷の川をおもう

    広葉樹の森から流れる沢が無数にあってカジカやホトケドジョウ、遡上系のヨシノボリも棲んでいる。石はゴロゴロ黒く比較的鋭い。岩盤地帯を流れる川。僕…

BLOG

CALENDAR

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

LATEST ARTICLES

  1. それを知れば知るほどに…
  2. 野兎のチャレンジ
  3. リズムは4、生活としての釣り
  4. ニゴ~イル煮、そしてバカゾウを
  5. 鮎あゆる、秋晴の那珂川

Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/riverline/riverline-system.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/fixed_ad.php on line 29
  1. FISHES

    三種のじる、骨の髄まで
  2. AYU

    もう十分、鮎見守る勇気
  3. HANDMADE WORKS

    希少大匙、親戚の兄ちゃん姉ちゃんち
  4. ACCESSORY

    【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち~下げ針四天王~
  5. HANDMADE WORKS

    ランディングネット「Monkey chair」は薬効あり!?
PAGE TOP