オイカワ

  1. FISHES

    羽衣まとうシーラカンス

    雨っぷりで那珂川増水。ノロも場所によってはしっかりとびまして、白っ川な場所も。浅場のチャラでは小さな鮎が元気に踊ってはいるものの、大きな個体は姿を消し…

  2. FISHES

    リズムは4、生活としての釣り

    寒暖差が気になりだした10月のこと。川沿いの朝は特有の霧に覆われて、紅葉もかさなって風情のある季節。濃い霧のためか、道路で車にひかれて死んでいる動物た…

  3. FISHES

    「Zacco」の美~那珂川の水彩~

    Zacco。今回オイカワ、カワムツにスポット。*現在Zaccoのオイカワはハス属に、カワムツもカワムツ属として学名が与えられているようです。自…

  4. FISHES

    スゴい…もうロコ

    秋の那珂川水系。御前山ダムの紅葉。そしてカワウのねぐら。いますね~魚食性のうんちは酸が強くて?木が枯れちゃいます。でもなんか…幻想的に感じる…。那珂川水系に…

  5. AYU

    【秋色の那珂川】なんでそんなに跳ねるのか?

    2020年10月中旬ころの那珂川下流域。産卵を迎えた鮎たちが群れで降っているようです。https://youtu.be/Zk3e7JMQcB8…

  6. FISHES

    サイのパーマーク…そして那珂グリーン

    本題の前に柿渋の状況について。まだ9月中だったと思います。渋柿を30個ほどとって。石で砕いて。…

  7. FISHES

    雑魚釣りロボに遊漁券は必要か?

    那珂川本流。雨も多く、増水して岸際のチャラは雑魚釣りにもってこいのコンディション。雑魚釣りといえば、子供でも楽しめちゃう毛バリ引き。…

BLOG

CALENDAR

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

LATEST ARTICLES

  1. 青ノロふわサラショートとガサザラロング
  2. 草木染、そして新素材
  3. 時は刻々と、サイのヘッドボーンと…
  4. サイホルモンのフレーバー
  5. 那珂川の咽頭師
  1. FISHES

    鬼怒鱒~鬼怒川の八頭身~【魚類妄想生態学】
  2. FISHES

    マハゼの聖地で時速30
  3. FISHES

    東京スカイツリー ~カゾクとボクと、時々、ハゼドン~
  4. THE OTHERS

    春の小川はタナゴ、グロキ、キンブナ、メダカ・・・賑やか
  5. NATURE

    那珂川水系原産ニホンミツバチ―冬の蜂蜜―
PAGE TOP