LIFE

「茶の味」八十八夜の那珂川水系

カエル大合唱。
そして30度近い気温。もう夏ですね。

午前のさわやかな空に浮かぶ昼の月。
独特の形態と飛行をみせるヒゲナガガ。
触覚がが長い。これのおかげで飛行は一苦労。なんとも絶妙な飛び方をします。飛行映像は残念ながら掲載できるようなものを撮れませんでした。
ホソミオツネントンボでしょうか。田んぼにはたくさん。
ペアも。成体で越冬するトンボのようです。
木ではムシクイの類が鳴いていました。
名前はわかりません。

そんな夏の近づく八十八夜にはお茶っ葉を摘むらしく、家に数か所あるお茶の木から新芽を摘み取りました。

触るとやわらか。
お茶の新芽が美しく並んでいます。
スナップエンドウのような葉です。
たくさん摘むには時間がかかりますが…
家族で今年の一番茶を味わうくらいは、あっという間に摘めました。
熱を加えたあと乾燥へ。若干焦がした!?

摘んで乾燥させた翌日に試しに飲んでみましたが…ちゃんと茶の味。
やはり自分の家にあるお茶を、しかも摘み取りからやって味わうというのは…
なんとも言えない…幸せなことです。

40年ほど前は近くの製茶場で仕立ててもらっていたようです。

お茶の木を植えてくれた先祖さまに感謝です。

完成が楽しみです。

なまではたべずナマズ前のページ

サイがみたセカイ~ジュラ紀と現代~次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. FISHES

    【箱眼鏡と梅干の効能】竹竿カジカ釣り

    竿をなんの迷いもなく振る、娘。まだまだ暑かった秋の夕暮れ、那珂川。ラ…

  2. NATURE

    【小袋田の滝】春をさがしに

    沢です。上流に民家はなく、きれいです。…

  3. FISHES

    君が風に舞う髭かき分けた時の…

    思い出す…意味なく…変わらない香り……

  4. NATURE

    モクズガニイリュージョン

    那珂川のモクズガニ漁。父親が今年から許可を得て始めました。…

  5. AYU

    「Zacco茶漬」からの「Ayu茶漬」

    お盆前のトライ。夏の暑さにやられては…暴飲暴食の日々。胃腸の…

  6. LIFE

    彼らの中心にいる感覚~那珂川の水脈にて風の草刈り~

    那珂川の素材、魚、水…限りなく那珂川にお世話になっていいるわ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

LATEST ARTICLES

  1. FISHES

    【生甘い】那珂川天然ウナギを求めて川漁へ
  2. MASU

    【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. AYU

    動画撮影による那珂川天然アユ遡上モニタリングの可能性
  4. LIFE

    【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう
  5. AYU

    那珂川の神無に群れ舞う笹の葉アユ
PAGE TOP