FISHES

「Zacco」の美~那珂川の水彩~

Zacco。

今回オイカワ、カワムツにスポット。
*現在Zaccoのオイカワはハス属に、カワムツもカワムツ属として学名が与えられているようです。

自宅前の川で我が家の河童のお相手を。

「マイクロ釣~リズム」

流れのあるポイントを中心に流す全身カモ色の河童。虫刺され痕は川遊びの勲章。

まずは、
河川芸術界の巨匠「髭長先生」を捕獲。

【河川芸術界の巨匠】髭長先生とハミアート

針はやや大き目な青いイワナ針。

河童には延べ竿。
5.3m 小継竿

河童ではフルレングスラインのミャク釣りは扱いが難しいこともあって

今回は「提灯釣り」。

遠いポイントへの餌を送り込むことが可能。
河童やちびっ子でも魚たちに警戒されずに、容易に釣りができるのが魅力。

狙いたいレンジも自由に選択調整できる。

流し毛針も楽しいですが、
餌を自分で調達→付ける→釣る の工程をふむことで、釣りというものの理解が得られるし、様々な釣りの応用も可能にまります。

そしてなにより、浮き釣りと違って、手元に伝わる魚のダイレクトなアタリを体感できる!!

途中でスコールもありましたが、たくさん釣れましたよ。

雨なんて河童には関係ない。さっきまで首まで水に浸かってお目当ての「ギンヤンマ」狙っていた。

「マイクロ釣ーリズム」からの「マクロな観察」

タナゴの煌きに負けないくらいの…

美しさ…

脳みそも透けて見える。
この計算しつくされたデザインがたまらない。
そしてドーム状の眼…瞼の輝き。

このさわやかな彩の出具合もオイカワの魅力なのです。
スポット的な朱色がまたたまらない。

腹部の虹彩に…息をのむ。

黄金色のウグイさま。こちらもZaccoではないですが…。
Golden Greenish Colour
GGC

これまた朱色が…あ~。

頭部もあ~。
大脳小脳?…脳みその位置がくっきっり。

そしてカワムツ。

こどものころに、渓流域に釣りに行けないので、家の前でスプーンでこのカワムツたちを釣って遊んでいました。
今本気でやっても楽しい釣りだと思います。

黄金色にスカイブルー。
オイカワの水彩とウグイの彩濃さの両方をもつ魚。そう思います。

マクロな視点で見るザッコたち。
こんなに美しい魚が身近にいることに意外と気づけていない。

難しい生態話は僕もよくわからないのだけれども、
この「Zacco」たちの美しさや手にするまでの工程を「Kappa」たちにはできる限り体験させたいのです。
大きくなったときに、無性に会いたくなるような衝動が生まれるように、記憶の片隅に少しでも残してあげたいなと思っています。

婚姻色のZaccoたち、来年はしっかり盛期に観察したい。
まだまだ観察したい魚たちがたくさんいるこいとの…幸せ。

もっとたくさん紹介したいです。

・・・

さ~おいしくいただきます。

ジェンサンがくる~タガメワークショップ~前のページ

「Zacco茶漬」からの「Ayu茶漬」次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. FISHES

    ジヤマメを探しに再訪

    那珂川流域のジヤマメ調査。前回、下見にいった狭小の沢。記事は…

  2. ACCESSORY

    【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち~下げ針四天王~

    しつこいほどのバンブロ記事。失礼します…。下げ針でよくかかっ…

  3. AYU

    那珂川鮎解禁2022

    今年もまちにまったこの日がやってきました。6月1日那珂川の鮎…

  4. FISHES

    Hello Riverline world!

    Riverlineのブログ へようこそ!Otolith (N…

  5. AYU

    記録3.6m(追風1.0m)~那珂川鮎釣り~

    秋のキノコは今年はいまいちなのか。サクラシメジがきれ…

  6. AYU

    青ノロの有効活用を考える…前に…

    那珂川水系で猛威をふるっている青ノロ。正式名「カワシオグサ」。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

LATEST ARTICLES


Warning: Trying to access array offset on value of type bool in /home/riverline/riverline-system.com/public_html/wp-content/themes/mag_tcd036/widget/fixed_ad.php on line 29
  1. HANDMADE WORKS

    じるいじる季節かんじる(まえおき)
  2. FISHES

    君が風に舞う髭かき分けた時の…
  3. ACCESSORY

    様々な角度・光条件下で観察いただきたい~那珂川が創り出した鱒たち~
  4. AYU

    青ノロの有効活用を考える…前に…
  5. NATURE

    里山の春―ニホンミツバチの分蜂とスカイフィッシュ―
PAGE TOP