FISHES

那珂川の地毛針テンカラ

ヤマセミやカワセミや…
フクロウや種不明の鳥や…
モクズガニや。
そんな身近な生き物たちのマテリアルからつくる…

「地毛針」

なんの知識もありませんが、すべては雰囲気で巻いてみる…

意外にも雰囲気はでるものです。

うん、釣れそう。

なんといっても羽根がきれいです。

もう毛針が巻きたくて巻きたくてしょうがないちびっこ。

一応何かの虫をイメージして巻いているようです。

うんうん、釣れそう釣れそう。

自分たちがこの流域の暮らしの中で出逢ったマテリアルで、
自分の自由な発想で、
好き勝手に巻き巻きする…

そんな「地毛針」に飛びついた一尾との出逢いはもう…
なんというか…言葉では表現できません。

モクズガニの腕毛針で出逢ったカワムツ。

朝方のわずかな光が、青をより一層引き立てくれます。

ちびっ子の毛針に飛びついたオイカワ。

小さな口でがっぽりと毛針をくわえる。
これにはちびっ子もとてもうれしかったようす。

オールドライトなタックルに、
ビンテージラインを結び、
自作の毛針で挑むテンカラ。

ヤマメやイワナの流域まではなかなか足を運べなくても、こうして身近で美しい魚たちとの駆け引きをたのしめるなんて…。

釣ったあとの魚たちとの触れ合い。

色彩や姿形を手や目で観察するだけでなく、
時には舌で触れる「食す」というベロシップ(平野レミより)も大切。

鰻を焼き終わった後にじっくりと焼く。

ウグイにニゴイにカマツカに、オイカワ、そしてアユ。

この夏にちびっ子たちと着手したかったこと。
また一つかなえることができました。

そして難易度高めな友釣りも息子、娘、ともにコンプリート。
僕には釣れない大きくきれいな鮎が釣れました。

自分で釣って焼いて家族と食べる。
一連の事柄がもう、ちびっ子たちには最高のエネルギーに。

川の魚たちは僕たちにいろんな栄養を分け与えてくれます。
本当に感謝しかない。

どんぶらこ~どんぶらこ前のページ

青ノロがとれるころには次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. AYU

    2尺のアユ~那珂川の友釣り~

    2019ラスト釣行2019年那珂川の友釣りラストラン。10月…

  2. FISHES

    浅春モクズガニパスタ2023

    季節の最熱なことを追い求めているとあっという間に一年は終わるものです…

  3. AYU

    野生の姿を…那珂川にみた

    ちょい~と前の夏らしい秋。そんな秋も本格化し、川の様…

  4. AYU

    秋アユは若サイのごとし~那珂川の友釣り~

    秋晴れです。河原にはコスモス。素晴らしい光景です。…

  5. FISHES

    銀鱗のシロザケが放つ淡い色~那珂川の回帰鱒~

    2019年10月中旬、台風19号がもたらした雨により過去最高に増水した…

  6. FISHES

    マハゼの聖地で時速30

    マハゼやるなら東京。10月の江戸前ハゼ。もちろんクロ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

LATEST ARTICLES

  1. FISHES

    銀鱗のシロザケが放つ淡い色~那珂川の回帰鱒~
  2. AYU

    鮎の利き口~那珂川終盤~
  3. ACCESSORY

    三日月マルシェそして那珂川の遡上鮎
  4. AYU

    新月と雨、一筋の流れに鮎を感じる
  5. AYU

    【速報2020年初】那珂川天然アユ遡上確認!!
PAGE TOP