HANDMADE WORKS

  1. 那珂川水系原産ランディングネット「Black Yam」~焼流竹インナーフレーム~

    那珂川水系原産材を使用し製作中のランディングネットたち。今回紹介するのは「Black Yam」。上の写真の一番左のランディングネット。内径縦2…

  2. 那珂川水系原産ランディングネット「VINE」~竹鱗フレーム~

    那珂川水系原産材を使用したランディングネットたち。下の写真のネットは、すべて竹フレーム。ハンドルはもちろん流木。少しづつですが、整えながら進めています。…

  3. 凹に凸るのが僕のランディングネットなり

    渓流ヤマメ、イワナ、本流のオイカワ、カワムツ、ウグイ、カマツカ・・・各種対応のランディングネットを製作中!カタツムリよりスローペースで進行中です。素材…

  4. ランディングネット「Monkey chair」は薬効あり!?

    製作中の那珂川原産ランディングネットシリーズ。以前からずっと作りたかったのが、標題のランディングネット「Monkey chair」。ケヤキの倒木で異彩…

  5. Driftwoodなランディングネット

    那珂川生まれのランディングネット。Driftwoodなランディングネット。那珂川水系産のDriftwoodや竹を基本材料に製作しています。…

  6. 那珂川生まれの装身具

    那珂川水系産Driftwoodを材料に製作中の装身具。蘇生鱒ほか。10月上旬にミヤマクワガタ。いるんですね。しばらく、…

  7. ランディングネット 草木泥染め

    製作中のランディングネットのひとつ。カミングスーンなのがランディングネット「CHAOS」。https://www.instagram.com…

  8. ハンドメイド生態

    那珂川のサクラマスの生活史について、5/24の記事【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史」で妄察してから約1カ月。だいぶ時間が経ってしまった。…

BLOG

CALENDAR

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

LATEST ARTICLES

  1. 遡上臭を感じて那珂川へ
  2. ご縁というのはほんとに
  3. 導かれるままに進むのみ
  4. にぎわいは鮎とともに消え…
  5. 水がガラス化する瞬間に
  1. AYU

    鮎を迎えにいこう
  2. ACCESSORY

    【Bambrooch】ラインナップ…季節外れの秋鱒
  3. AYU

    那珂川の鮎という種、流域スキャニング
  4. ACCESSORY

    那珂川流域の泥師「ドロバチ先生」との共作
  5. AYU

    【遡上スピードの懐疑的推定】ランナーズハイな那珂川の天然遡上アユ
PAGE TOP