HANDMADE WORKS

那珂川コクチバスのバンブローチ

バスフィッシング。
とくに川のバス。
コクチバスは那珂川水系にも多く生息する種です。

引きますし、極寒期を除けば最も長いシーズン釣り人が川にいます。

川スモール。
僕も好きなひとりです。

そこで「バンブロ」製作しました。

完成したブローチ。
製作中ブローチ。
様々な竹の模様が楽しい。
Newなコクチバスのバンブロ。
体高のある那珂川の初春のグッドコンディションな個体。
少し動きも出してみました。体表の模様は少し調整が必要です。
裏側には焼き印をいれました。
こちら面もなかなかよいです。

こちらもトラウトブローチとあわせて
ショップ「Riverline~Fisherman’s craft~」の方へアップしていきたいと思っています。

フィッシングバッグにつけてもあうと思います。
ぜひチェックしてみてください☆

【マスノマスク】~欅への擬態~前のページ

流木ブローチ・バンブローチ各鱒SHOPにUP!!次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. ACCESSORY

    【里山おしゃらグッズ】竹の髪留め~Bambarretta~

    バンバレッタ…Bambarretta…BambooのBarretta…

  2. HANDMADE WORKS

    【SUISAI】那珂川水系産ランディングネット

    Newなランディングネットです。その名「SUISAI」。…

  3. ACCESSORY

    マリアナうなぎ

    恒例のバンブローチ。しばらくウェット状態におりました…

  4. HANDMADE WORKS

    那珂川流ヨモギ泥染め~ランディングネット「VINE」~

    那珂川水系産の素材で製作しているランディングネット「VINE」。とに…

  5. HANDMADE WORKS

    希少大匙、親戚の兄ちゃん姉ちゃんち

    山の頂上付近から青緑色の大河を望むと、そこにはたくさんの鮎師の姿があ…

コメント

    • ジミー
    • 2021年 3月 02日 9:16am

    コクチバス  以前の記事で、ミミズドリフトの記事を読ませていただきました。
    ミミズドリフトは、どうやってドリフトなのでしょうか?
    リールですか?フライロッドですか?
    延べ竿ですか?

    コクチなかなか釣れなくて、遂に禁断のエサ釣り始めてみようと思ってます。

    ラインは何ポンドご使用ですか?
    16ポンドだとラインで見切られてますかね?
    やはり5ポンドくらいなんでしょうか?

    教えていただけると幸いです。

      • River4129
      • 2021年 3月 03日 9:26pm

      リール、おもりなし、4ポンドです。
      ミミズを水の流れにのせてふわふわ「自然に流す」だけです。

      水深があるような場所はスプリットショットです。

        • ジミー
        • 2021年 3月 04日 11:19am

        ありがとうございます。試してみます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

LATEST ARTICLES

  1. THE OTHERS

    ヤマメからのコクチバス
  2. LIFE

    那珂川水系産の南天箸づくり
  3. ACCESSORY

    【Bambrooch】ジャーマンフレンチどっち中禅寺|ブラウントラウト|
  4. AYU

    あの日僕らは別々の場所で同じ鮎を見た
  5. FISHES

    モクズガニから宇宙、そして自分~PASTA~
PAGE TOP