ACCESSORY

ランディングネット「MOLAR」那須の渓へ

MADE IN 那珂川のランディングネット。
MOLAR」 *クリックで複数の写真をご覧いただけます。
日本語にすると奥歯。

【ボデー】

フレームは真竹。
とてもしなやかで、強い。
ゴマ状の模様があります。

グリップは流木。
鹿角の根元部分を加工してグリップとフレームの接地面に装飾してあります。
まるで奥歯のようなのでランディングネットMOLARです。

大きさは全長30㎝ほどで、フレームの長径が24㎝です。
なんといっても特徴は156gという軽さ。

【コート】

塗装はオイル仕上げ。
最終処理で実家の日本ミツバチの蜜蝋と茂木町産えごま油をブレンドした特製の蜜蝋ワックスを塗ってあります。

【ホルダー】

真竹のリングにイノシシの革でできています。
いずれにも蜜蝋ワックスを施してあります。

・・・・と
ここまでの材料は那珂川水系産!!
MADE IN NAKA RIVER

【ネット】

クレモナ若草色です。
網目は12mmで編んでいます。

・・・

・・・

・・・

MOLER
今は那須地方の渓で活躍中
美しいイワナとの出会いがあったとのこと。
表現できない感動。喜び。

次はランディングネット【VINE】。
登場します。

本当にあった怖~い話―那珂川鮎の友釣り―前のページ

Seventeen 続ロストワールド~那珂川鮎釣り~次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. AYU

    昼夜活発化につき

    5月のサクラマス記事から早3カ月経過…川仕事やクラフトと同じく大切に…

  2. ACCESSORY

    玉に集まる思出鱒と耳石鱒「改」

    鱒ブローチ各種、前回の記事。思出鱒の黒鱒化と耳石鱒。…

  3. ACCESSORY

    那珂川流域の泥師「ドロバチ先生」との共作

    那珂川流域の泥師といえば・・・みなさんご存じ…陶芸家「ドロバ…

  4. HANDMADE WORKS

    那珂川コクチバスのバンブローチ

    バスフィッシング。とくに川のバス。コクチバスは那珂川水系にも多く生息…

  5. FISHES

    陶漁人「すなどん」おたきあげ

    春はこう、色々な気持ちがまじりあって複雑な気持ちになりがちです。季節…

  6. ACCESSORY

    流木ブローチ・バンブローチ各鱒SHOPにUP!!

    流木ブローチ、バンブローチ各鱒、WEB SHOPにアップしました。い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

LATEST ARTICLES

  1. AYU

    昼夜活発化につき
  2. LIFE

    ほこりという思い出
  3. AYU

    アユを占う~那珂川アユ遡上調査2021始動
  4. MASU

    【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  5. AYU

    本当にあった怖~い話―那珂川鮎の友釣り―
PAGE TOP