AYU

  1. 日差し浴び、帯緩みて砂を食む

    あっという間の4月下旬。1年の3分の1が終了…。日中の新緑もいいですが…夕日が差して黄金色な新緑もまたいい。作…

  2. 鮎の泉、伏流水でのひと時

    ここ最近の夜はどうも変な夢をみます。一番びっくりしたのはお笑い芸人の小藪さんが死んでしまうという夢。翌日のニュースに「小藪」「死」の文字とともに顔写真が載って…

  3. 遡上鮎、還してください

    3月26日の増水中に帯状の遡上を確認し、1日あけて28日にも帯状。そのあとは毎日本日31日まで朝も夕方も帯状の遡上が続いている状態の那珂川。どことなく…

  4. 那珂川の流れとの平行線

    ほんとはクラフトのことも書き留めておきたいのですが、魚たちが、鮎たちが、熱すぎて熱すぎて…春、ほんと追いつけません。頭の中はお魚たちでいっぱい…

  5. どんちゃん騒ぎの夜に

    3月23日の夜、日中の雨で蛙たちはどんちゃん騒ぎ。ケロケロな夜、道路にはアカガエルやらヒキガエルが飛び出して、残念にもひかれていました。産卵は…

  6. 新月と雨、一筋の流れに鮎を感じる

    2月20日の新月と昨日の降雨。水量は変わらずですが、雨がやや川の水温をぬるめたようす。気温のほうも三寒四温で虫も飛び交い、一気に川のにぎやかさ…

  7. 鮎あゆる、秋晴の那珂川

    あゆるぼくの好きな言葉。ぱちゃんぱちゃん「鮎たちは群をなし川をくだり落ちる」「落ちる」という言…

  8. もう十分、鮎見守る勇気

    9月おわりの増水で川は一気に秋ムード、産卵シーズン突入です。大きな鮎は大部分が下流へ。それでも小さな鮎の群れが川底をなめまわし、これまでにないほどに石を真っ黒…

  9. 昼夜活発化につき

    5月のサクラマス記事から早3カ月経過…川仕事やクラフトと同じく大切にしているブログに着手できないでいました。この仕事を始めてからのあれこれを大…

  10. 那珂川鮎解禁2022

    今年もまちにまったこの日がやってきました。6月1日那珂川の鮎解禁日です。数日前のドカ水で結構増水した那珂川。高水が続いていて、水温も低いですか…

BLOG

CALENDAR

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

LATEST ARTICLES

  1. ウナギヌルによるタンパク処理有効性の検証(じるいじり)
  2. じるいじる季節かんじる(川藻編)
  3. 丑三徘徊川海老さんど
  4. スタートでゴールな解禁日
  5. 青ノロふわサラショートとガサザラロング
  1. AYU

    「鮎三坊主一」~那珂川の友釣り~
  2. HANDMADE WORKS

    その境界線
  3. ACCESSORY

    那珂川流域の泥師「ドロバチ先生」との共作
  4. LIFE

    盆栽鉢はジャイアントコーン的な焼き締まり感
  5. FISHES

    羽衣まとうシーラカンス
PAGE TOP