AYU

カワウ襲来~那珂川遡上アユを捕食!?~

3月も下旬に差し掛かり、東京ではサクラが開花。

ここ栃木もかなり暖かな陽気で開花が期待できそう。

気になるアユは?

14日に茨城県那珂川(千代橋)で確認したアユはすでに栃木県へと遡上しているはず。

19日には茨城県水産試験場がアユの遡上を公式確認。
2019 年 久慈川・那珂川アユ遡上速報 第 3 号

遡上量も徐々に増えてきているとみて、栃木県内の那珂川へ。

20日、少ないがハミ痕もあるので栃木県内には遡上しているようだ。


カワウ襲来

那珂川へ到着し、まず目に飛び込んだのは、カワウの群れ。

群れは群れでも、普段と動きが違う。

一斉に飛び立ち、弧を描くように岸際に追い込み、捕食している。

サギも岸際に立ちカワウと連携。岸に追い詰められた魚を頂戴している。

すごい光景。衝撃的

YouTubeはこちら!!【 カワウ襲来~那珂川遡上アユを捕食!?~】

https://youtu.be/Y4s4yyice2E

捕食していたのは、遡上アユか? それともサケ稚魚か?

映像から魚の種類までは確認できない。このカワウの数でこれだけの時間、岸沿いで捕食しているところから推察するに、捕食されていたのは遡上中のアユだったのではないか...

カワウ1羽の1日の捕食量は500gと言われる。

遡上アユが3gくらいだとすると、単純計算カワウ1羽あたり、遡上アユを166尾食べることになる。120羽ほどいるので19,920尾のアユが捕食される。

サケ稚魚の生息割合を考えれば、アユの捕食尾数はもっと少なくなるだろうが、遡上中のアユの群れが襲われているとすれば、当然、捕食対象はアユに偏よるだろう。

アユの遡上時期はカワウの繁殖開始時期に相当し、親の餌量は増加する。そして雛が誕生すれば、より一層餌の量は増える。

栃木県のカワウ管理指針によると、ここ数年で捕獲上限がなくなった狩猟および有害鳥獣捕獲の効果で3月と7月の生息数は減少傾向。アユの捕食金額は、6,700万円(2013年:1億6,900万円)に減少と見積もられている。減ったとはいえ、すごい額だ。

指針には対策についても記載がある。

釣り人ができることとすれば...

とにかく「川に立つ!」

これにつきると思う。


【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!前のページ

人はセガセガ、アユは一瀬一淵ゆっくりと次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. AYU

    川をきる

    川で釣りをしていると、どうしてもしたくなる、川きり。…

  2. AYU

    アユは夏にも遡上する

    3月にアユの初遡上を確認してから早くも9月。もう、産卵の時期…

  3. AYU

    那珂川のアユは僕を帰らせない

    朝霧、秋近し。台風がくる前に鮎釣りをしなくては。…

  4. AYU

    「鮎三坊主一」~那珂川の友釣り~

    はい、一向にアユの友釣りが上達しません。結果からいいますとタイトルの…

  5. AYU

    失わない逞しさ鮎の塩焼き

    まるで産卵しているかのような焼き上がりとなりました。焼かれても逞しさは…

  6. AYU

    2尺のアユ~那珂川の友釣り~

    2019ラスト釣行2019年那珂川の友釣りラストラン。10月…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

LATEST ARTICLES

  1. AYU

    あの日僕らは別々の場所で同じ鮎を見た
  2. NATURE

    【河川芸術】~川の氷~
  3. NATURE

    【小袋田の滝】春をさがしに
  4. MASU

    那珂川サクラマス―降霜日チャンスは突然に―
  5. THE OTHERS

    大蒜油鯰煮(ダィサンユーネンニィ)
PAGE TOP