AYU

鮎よさげなかんじ

増水後の淵には決まって遡上鮎がたまっております。

ステイして育つものもいれば、夢中に上流へ向かう群れも。

左岸の堰。下流にはルアーマンの姿も。

小場江堰です。
5月中も順調に遡上していた鮎。

泡立ちの中をぐるぐるしながら…

遡上する姿。

宙を舞って遡上。

目は点ですが、その奥に何かを感じます。

この瞬間。
鮎はいったい何を…考えているのだろう。

それなりに遡上があって、5月下旬でも遡上があります。

とりわけ5月後半はヨシノボリ多。

モクヅガニの小さな個体も、垂直な壁を進みます。

魚道ではなく、奥のすさまじい直進する流れを…大型の鱒が時たま顔をだします。
いるのですね。

茂木地区の岸寄りにも遡上する群れが。
今年は多いように感じます。

めっきりつれなくなった下流域ですが、今年は…。
ここらへんは7月以降がシーズンでしょう。

鮎解禁に向けてバンブローチ鮎もたくさん作りました。
これからの時期は、クラフトにあわせて漁労も頑張ります。

あさって解禁。
今年は昨年以上に川に通いたいと思います。

なお、河川敷を歩く際はご注意ください。

おわかりになりますか?
既に割れてしまっていますが、イカルチドリの卵があります。

川原でよく鳴いているあの鳥の卵です。
お気をつけください。

【那珂川緑紅茶】琉球縞葦湯呑で味わう前のページ

那珂川鮎解禁2022次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. AYU

    【秋色の那珂川】なんでそんなに跳ねるのか?

    2020年10月中旬ころの那珂川下流域。産卵を迎えた鮎たちが群れで降…

  2. AYU

    春のカワウはおそろしい

    アユの遡上時期。過去の記事「【過去最速】那珂川天然遡上アユが栃木県茂…

  3. AYU

    本当にあった怖~い話―那珂川鮎の友釣り―

    大量遡上の那珂川。解禁頃はよかったようですが、6~7…

  4. AYU

    鮎よ、空高く舞い上がれ~那珂川鮎釣り~

    9月上旬の那珂川。雷雨に見舞われ濁り、水位が高め。とりわけ下流域は上…

  5. FISHES

    時は刻々と、サイのヘッドボーンと…

    盆栽棚の楡欅にコケを。採取した大切な鹿沼土が流れ出さないように、適度…

  6. FISHES

    【開幕】那珂川サクラマス2022

    イッチニ~サシバの鳴き声があちこちで。サシバがたくさ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

LATEST ARTICLES

  1. AYU

    鮎の泉、伏流水でのひと時
  2. ACCESSORY

    【Bambrooch】ジャーマンフレンチどっち中禅寺|ブラウントラウト|
  3. ACCESSORY

    新たな出会い…そして大樹
  4. ACCESSORY

    那珂川生まれの装身具
  5. AYU

    【妄想生態】それは陸封以前からもちえたもの
PAGE TOP