FISHES

マハゼの聖地で時速30

マハゼやるなら東京。

10月の江戸前ハゼ。
もちろんクローバー橋へ。

いつものスタイルで東京を歩く。

和竿を今年は…と昨年言いながらも伐採だけ済ませては加工までは至っておらずで…。
今年も韓国製の「ストロング」という延べ竿。

とにかく釣れました。
午前中ちびっ子たちとやって69匹。

ググっとアタリがとにかくよい!!
場所もアタリだったようです。

なんとなく釣れるパターンが見つかった午前中。
場所をかえてもバンバン食わせられるか、午後も検証したくて…
追いハゼしました。

やはり、パターンはありました。

餌の落とし方を少し工夫。
マハゼに餌をみせる時間を作るように落とすとすぐにアタリが来る。
しばし連荘してそのあたりを釣りきるとアタリはどんどん減るので少しずつ放射状に場所を変えていくと数を稼げました。

水中を想像するに、マハゼは意外と上を見ているのではないかと。
餌が降ってくるのを待っているというか水面のほうを見上げながら目で餌を探してキョロキョロしている。

餌が落ちてくるとス~っとマハゼは餌めがけて集まってくるのではないか?そう想像するわけです。

ですので、餌の落とし方は垂直にフォールさせるのではなく、より多くのマハゼが目で餌を見つけやすいように…

カーブフォール

・・・

・・・

マハゼ界ではポピュラーな手法ですか?

結果165匹
時速30匹(約)

マハゼのストロングパターン?

実際、マハゼはどのくらい釣れたらたくさん釣れたといえるのかわからないので…果たしてストロングパターンなのかは不明なままです。

帰りの車の中で、夜のスカイツリーを見ながら、
またすぐ来ようよと。

もうその夜はすぐにでもハゼ釣りがしたくてしたくて…
興奮が冷めず、寝れませんでした。

記録3.6m(追風1.0m)~那珂川鮎釣り~前のページ

那珂川に浮かぶ「モクズガニ軍艦」次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて

関連記事

  1. AYU

    2尺のアユ~那珂川の友釣り~

    2019ラスト釣行2019年那珂川の友釣りラストラン。10月…

  2. AYU

    自分は挿し芽で増やせない…だから時速5尾以上は保ちたい~那珂川の鮎友釣り~

    鮎の友釣りでよく言う1時間あたり○○尾。時速○○尾…(時速であってま…

  3. AYU

    失わない逞しさ鮎の塩焼き

    まるで産卵しているかのような焼き上がりとなりました。焼かれても逞しさは…

  4. AYU

    秋アユは若サイのごとし~那珂川の友釣り~

    秋晴れです。河原にはコスモス。素晴らしい光景です。…

  5. FISHES

    モクズガニから宇宙、そして自分~PASTA~

    2020年のシーズンを迎えた那珂川のモクズガニ。川の掃除屋さんともい…

  6. FISHES

    ぬめり・髭・迷彩~泥濁りの那珂川水系~

    田植えの時期。どうしても那珂川水系は濁りがとれません。泥が田んぼから…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

LATEST ARTICLES

  1. AYU

    【河川芸術界の巨匠】髭長先生とハミアート
  2. AYU

    鮎あゆる、秋晴の那珂川
  3. MASU

    那珂川サクラマス―降霜日チャンスは突然に―
  4. MASU

    【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  5. LIFE

    那珂川水系産の南天箸づくり
PAGE TOP