HANDMADE WORKS

じるいじる季節かんじる(まえおき)

なんとま~きれいなんでしょうか。
ヤマアジサイ。

そしてイワタバコの花。

そしてこれ、タマムシ。

もう、言葉がないです。

それにマムシ。

マムシ皮のピアスとかいかがですか。

ルリタテハだってこんな淡いブルーして…ほれ…

裏表のギャップもほれ…

ヤンマもこれ、夏なのに毛がびっしりなんですよ…知ってましたか。

そしてカナブンよ…なんて色してんだいや。

家の水脈のサワガニは子育て中で…

たっぷりと子をかかえている…逞しい母。

長いこと生きてるのであろうことがわかるその爪で…いったい何を…はさんできたのですか。
確かに生きていたその父は今日、泥に埋もれていました…。

近くには小さな小さな子の姿も。
まったくもってあたりまえでないことが、身近にはあたりまえに存在していることに怖くなります。

ぐるぐるぐるぐる…

ざわざわざわざわ…

今日も暑さにまいりそうです。

山や川に行けば素晴らしい出逢いもありますが…

こんな子を吸いつかせてかえってくることも。

ちゃんと口の先のギザギザの吻が皮膚に残らないように、一度バターを塗ってからとらなければいけません。小学校の時の学研の付録の顕微鏡でしっかりと確認しましょう。

本題のじるの話ですが…
案の定、前置きなのか観察記が長くなってしまい、随分と内容が膨れ上がる可能性が高いため、改めたいと思います。

様々な「じるいじり」を次こそはご紹介したいと思います。

昼夜活発化につき前のページ

じるいじる季節かんじる(果実編)次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. ACCESSORY

    マリアナうなぎ

    恒例のバンブローチ。しばらくウェット状態におりました…

  2. HANDMADE WORKS

    【猿腰泥蜂郎】那珂川水系産ランディングネット

    【猿腰泥蜂郎】さるこしでいはちろう名字が「さるこし」名前が「…

  3. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「VINE」~凹に凸レーション~

    那珂川水系原産の流木と竹を材料に作るランディングネット「VINE」。…

  4. NATURE

    那珂川水系原産ニホンミツバチ―冬の蜂蜜―

    気が付けば2020年。あっという間の2019年でした。とにかくチェン…

  5. LIFE

    ほこりという思い出

    新年を迎えて数日。みのまわりの整理に励んでいます。久々の積雪…

  6. HANDMADE WORKS

    【Denkyu60W】那珂川水系産ランディングネット

    昨年作成した「DENKYU」。 後継小型「De…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

LATEST ARTICLES

  1. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「VINE」~凹に凸レーション~
  2. LIFE

    360度廻ってin Motegi
  3. FISHES

    陶漁人「すなどん」おたきあげ
  4. LIFE

    那珂川水系産の南天箸づくり
  5. AYU

    熟む産む埋む~那珂川本流の鮎の産卵~
PAGE TOP