AYU

【過去最速】那珂川天然遡上アユが栃木県茂木町へやってきた!!

栃木県と茨城県をまたがって流れる北関東のアユ河川「那珂川」。
天然遡上日本一なんて言葉も使われるほどアユが有名な川。

昨年の秋には台風19号によりかつてないほどの出水となり、アユの生存や繁殖が心配されましたが、今年もちゃ~んと天然アユが遡上してきてくれました!!

2020年那珂川天然アユ遡上状況

僕の影。オーラがみえますか?

〇3月9日…茨城県那珂西大橋で天然遡上アユ初確認。
〇3月13日…茨城県千代橋で茨城県による調査で416尾(投網10投換算)。
〇3月19日…【予言】栃木県茂木町にアユはやってくる(遡上スピードから推定)。

3月18日、栃木県茂木町のテイテイ淵へ。

いい感じのチャラ瀬。
来そうな雰囲気です。

ちょっと石を見てみますが、ハミアトは皆無…。
ここかな~ってところで、1つだけ。

まだまだ栃木県入りしているアユは少ないのでしょうがきていることはきているようですので、早速カメラを沈めてみます。

【観測史上最速】栃木県茂木町で天然遡上アユの群れを発見!!(3/18)

ちょっと画質がわるくてすみませんが、ハンでるアユの群れが映っています。とても群れは小さいです。

本当に少ない数の群れですが、栃木県へやってきていました!!
遡上スピードから予測した栃木県入りの日より1日早い確認となりました。

そしてなんと、今回の栃木県での確認日は……

平成元年(1989年)以降の調査の中で観測史上最速となります!!

平成17年(2005年)までのデータです。平成元年(1989年)までのデータをみても最速です。

今年のアユに期待しちゃいますね~。

3月17日…カワウとサギが一足先に遡上アユを発見か!?

大藤橋下流。
瀬でカワウとサギが連携プレーで遡上アユらしきのを捕食していました。

ターゲットと思われる魚は上流へ上流へと逃げていきますので、おそらく遡上中の天然アユと思われます。
ついばんだ魚も映っていますが、さすがに魚種まではわかりませんでした。
でも、アユです間違いないです。

天然アユは僕らの想像よりはるかに早く那珂川へ遡上している!?

2020年2月17日、茨城県那珂川大橋上流。
みちの駅かつらのところ。

ここですでに、岸沿いを泳ぐ魚の群れを追い立てるカワウとサギをみました。
きっそアユだったんじゃなかろうかと思うわけです。
昔は今よりずっと早くから遡上していたという話も聞きますし、今も早い子達は早くから遡上して、その血を絶やすことなくつないでいるはずだと、思うんです。そんなレアな早期遡上群。
数は少なく、観測が難しいかもしれませんが、ちゃんと状況を把握することができたら、素晴らしいことですね。
ぜひとも絶えるまえに。

・・・

・・

鮎春Run~ばあちゃんへの贈り物~

そんなアユの天然遡上に沸いた3月。
祖母が85歳を迎え、そして日曜日、突然亡くなりました。

ジンジバンバ。

子供のころから一緒に過ごす時間が多かった祖母。
この野山にはえるランも祖母に教えてもらいました。
葬儀まで祖母が家にいる間に…

一緒に行った山へ。
春蘭咲いてわ、ば~ちゃん。

植えました。

祭壇において、満開の春蘭を祖母と楽しんでいます。
後悔ばかりしてしまいますが、家族とともに、今してあげたいことをしています。

そうです。祖父が亡くなったときは5月でしたので、家にいる間に夜釣りに行き、史上最大のウナギを釣って棺の窓から見せてあげました。そして、かば焼きにして祭壇にそなえました。魚が好きだった祖父。よろこんでくれていたと思います。

アユが大好きだったばあちゃん。
僕たちの故郷「茂木町」にばあちゃんがいる間にアユが来てくれたぞ。
……ちゃんとみせることができました。
ありがとう。

ばあちゃんと家で過ごせるのは明日まで。
春をもっとばあちゃんに届けたい。

その思いで山や川へ足を運びます。

これが我が家の弔いスタイルです。

【遡上スピードの懐疑的推定】ランナーズハイな那珂川の天然遡上アユ前のページ

動画撮影による那珂川天然アユ遡上モニタリングの可能性次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  3. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!

関連記事

  1. AYU

    もうアカは舐めない ~那珂川鮎釣り~

    9月12日の那珂川の出水。那須地方での短時間豪雨でダム放水。那珂川小…

  2. FISHES

    【開幕】那珂川サクラマス2022

    イッチニ~サシバの鳴き声があちこちで。サシバがたくさ…

  3. ACCESSORY

    【天照鱒】~那珂川の流木鱒~

    天照…あまてらす天照鱒…アマテマス日光東照宮にいる…鱒の神々…

  4. FISHES

    ジヤマメを探しに再訪

    那珂川流域のジヤマメ調査。前回、下見にいった狭小の沢。記事は…

  5. FISHES

    那珂川サクラマス解禁2020~遡上アユなコンディション~

    2020年…那珂川。祝…サクラマス解禁。今日もちびっ…

  6. AYU

    こげにすんなや那珂川のアユ

    台風翌日の那珂川・・・アユは?橋と水面の高低差があまりなかっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

LATEST ARTICLES

  1. LIFE

    「那珂川」の由来を考える【妄想考古学】
  2. FISHES

    魚のすむ「よさげ」な場所
  3. FISHES

    無数の0に儚くも1/3…那珂川サクラマス2022
  4. NATURE

    ジェンサンがくる~タガメワークショップ~
  5. HANDMADE WORKS

    【ANBAI】那珂川水系産ランディングネット
PAGE TOP