ACCESSORY

Triceratops masou~那珂川の流木魚~

【学名】Triceratops masou
【和名】トリケラトマス

…トリケラとマス
…トリケラと鱒
…トリケラトプスと鱒

那珂川水系産の流木の横断面をそのまんま活かして…
鱒のブローチをカービング。

鱒のはずが、トリケラトプスのようにも見える…
見方によってはゾウともとれる…

そんな鱒ブローチが完成しました。

落ち葉のなかで…
鼻曲がりの雄です。
牙もあります。トリケラには牙はないですよね?
木の断面なので放射状に筋が入っています…
釣った鱒の撮影の角度から…。
鰓蓋後方の体表のようす…
鱒に見えてきた…
大きさはこんな感じ…
モズっぽく日の当たる枝のてっぺんに置いてみると…
ん~モズっぽい…いや、ジョウビタキか。
口の部分はカットしましたが…流木横断面をそのまんま。。
浸透性オイルを塗ったあと…
実家のニホンミツバチの蜜蝋と地元産エゴマ油ブレンドの蜜蝋ワックスでフィニッシュ。
黒目には流木片を埋め込みました…

流木魚

那珂川水系で流れもまれた木々独特の色味、模様、形を最大限にいかした鱒ブローチ。

トリケラトマス。

那珂川がつくりだしたその美しい造形を損なわないように。

きたる2021年に向けて少しずつですが…
那珂川を少しでも身近に感じられるようなブローチを…
つくっていけたらと思います。

もちろん、自分の好きな那珂川水系の材を使って…
凹に凸レーションも交えながら。

【黙目杢】那珂川がつくりだすもの~見えてないもの~前のページ

【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!

関連記事

  1. ACCESSORY

    那珂川で熟成した流雷木

    流木ブローチ「流木鱒」。とにかく黒い材。心材といわれるような…

  2. HANDMADE WORKS

    凹に凸るのが僕のランディングネットなり

    渓流ヤマメ、イワナ、本流のオイカワ、カワムツ、ウグイ、カマツカ・・・…

  3. ACCESSORY

    那珂川の造形師「尾長三光」先生との再会

    前回の記事から1カ月以上経過。書きたい衝動、今日こそはと毎日毎日過ご…

  4. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「VINE」~竹鱗フレーム~

    那珂川水系原産材を使用したランディングネットたち。下の写真のネットは…

  5. HANDMADE WORKS

    網編みに向けて~那珂川水系産ランディングネット製作~

    那珂川水系産ランディングネット製作。ここ最近は作業停…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

LATEST ARTICLES

  1. MASU

    【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  2. ACCESSORY

    古民家の廃材でつくる~思出鱒~
  3. ACCESSORY

    【Bambrooch】ジャーマンフレンチどっち中禅寺|ブラウントラウト|
  4. AYU

    遡上鮎よくのぼってます…そしてモクズガニ
  5. THE OTHERS

    サイがみたセカイ~ジュラ紀と現代~
PAGE TOP