AYU

那珂川の流れとの平行線

ほんとはクラフトのことも書き留めておきたいのですが、魚たちが、鮎たちが、熱すぎて熱すぎて…
春、ほんと追いつけません。

頭の中はお魚たちでいっぱいです。

「この服めっちゃくさい」
そう言った僕に対して妻は
「臭いのは服じゃなくで自分自身だから。洗濯機のせいにするな」
雨の日の夜。

確かにそうだ。
15歳若かったら少し傷ついたでしょうが今の僕は違う…。

「おっさん臭は鮎の香りと同じ成分」

僕は鮎と同じ香りだ。
この回路でまったく傷つくことはありません。

川の香りだ。

洗濯洗剤を使用しなくなってしばらく経ちます。特に気になることはありません。
ただ、洗剤を使っていたころのようなイイ香りはしません。

でも、おかげさまで、水槽の掃除のときに水槽の水を拭いたであろうタオルは洗濯しても同定できるようになりました。

松山ケンイチのところも洗濯洗剤は使わないそうですね。そして湯シャンだそうですよ。

とにかく、芸能人と魚がだいすきです。

春です。

ほんと春です。

冷たい雨の春の日。

那珂川の流れと平行をなすものあり。

午前9時半。冷たい水の中。

煌くものあり。

想像を絶するスピードで彼らは遊泳し、遡上。
ぜひ動画でご覧ください。

まるで倍速のようです。

彼らがどんなことを考えているのかはわかりません。
ただただこの光景を目にするたびに、胸がバクバクします。

増水で濁りが入っていますが、寒い中途切れず、ずっとのぼってます。
しばらく下流へ行っても帯は途切れず、午後1時半に確認してもまだ遡上中。

帯状の遡上は例年あるものの、この時期、これだけの遡上が続くのは…
…きっとそういうことであると、祈るばかりです。

鮎たちは僕らに、これからを考え、変わるチャンスをくれたと思います。

那珂川の流れとの平行線。

海から山へと鮎がつなぐ細く儚い線です。

命の営み、その感動とともに胸の中に押し寄せるモワモワしたボサついた
毛のような、木の根のような…

曲がり、うねった、ぐちゃぐちゃのやつがまたやってきた。

そう単純には出来事を落とし込めない、呑み込めないものです。

どんちゃん騒ぎの夜に前のページ

遡上鮎、還してください次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. AYU

    【秋色の那珂川】なんでそんなに跳ねるのか?

    2020年10月中旬ころの那珂川下流域。産卵を迎えた鮎たちが群れで降…

  2. FISHES

    ジヤマメを探しに再訪

    那珂川流域のジヤマメ調査。前回、下見にいった狭小の沢。記事は…

  3. FISHES

    サクラマスの産卵場を探しに2021

    那珂川のサクラマスに興味が湧いた2010年。それは、学生生活が終わっ…

  4. AYU

    那珂川アユ解禁2020~大量遡上天然アユで満たされる川~

    2020年6月1日、北関東のアユ河川「那珂川」でアユが解禁しました。…

  5. AYU

    記録3.6m(追風1.0m)~那珂川鮎釣り~

    秋のキノコは今年はいまいちなのか。サクラシメジがきれ…

  6. AYU

    昼夜活発化につき

    5月のサクラマス記事から早3カ月経過…川仕事やクラフトと同じく大切に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

LATEST ARTICLES

  1. ACCESSORY

    那珂川水系泥いじり~陶魚製作~
  2. NATURE

    火の玉が飛んだ夜~那珂川超常現象~
  3. LIFE

    「茶の味」八十八夜の那珂川水系
  4. HANDMADE WORKS

    【ANBAI】那珂川水系産ランディングネット
  5. FISHES

    三種のじる、骨の髄まで
PAGE TOP