FISHES

超渇水の遡上鱒

藤も満開から散りはじめ。

川にばかりいるのもあれなので、山にもたまには。

こんな場所あったんだなと、感動。

あえての雨の夕方チョイス。
まるで東北のようで、懐かしい。

5月、ヒキガエルもだいぶ大きくなりました。
ここは水温低めで成長遅いです。

アジサイの下に謎のキノコ発生。

そして今年も未確認のこれ。

あれからもう10年ですか。

当時も変わらず僕はサクラマスを追いかけていました。

超渇水の那珂川本流。
今年は、フローティング縛りで…と、ずっと使いたかったザウルスブラウニー11。

4月入って少しずつ竿を出し始め、本流コクチバスの猛アタックをいただいたりしながら、あっという間にリップを欠いたブラウニー。
サーキットボードをAαでべた付けして修正しながら遡上鱒へと挑んでいます。

GWに入って田んぼの代掻き、雨で川は濁り。
鮎はたくさんいますが、水はあきらかによくない。

いつもですが、この時期に弱った鰻や死んだ鰻を目にします。
もう一度いいます、水はあきらかによくないです。

超渇水の那珂川ですが、そんな影響がまだ出始める前に出逢えた1尾の遡上鱒。

サイズは40に届かないものの、遡上系のトルク。
サバのようなブルブル。

きりっとした横顔。

美しくきらめく鱗たち。

尾の虹彩。

小顔で体高があり、むっちりとした姿。
銀鱗ながら腹部にはうっすらと青斑のある遡上鱒。

那珂川の戻りヤマメ。

奇跡の出逢いに感謝です。

美しい姿を動画に残します。

日差し浴び、帯緩みて砂を食む前のページ

鮎の密漁期間、那珂川時間と疎外感次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. AYU

    鮎よさげなかんじ

    増水後の淵には決まって遡上鮎がたまっております。ステ…

  2. AYU

    那珂川アユ解禁2020~大量遡上天然アユで満たされる川~

    2020年6月1日、北関東のアユ河川「那珂川」でアユが解禁しました。…

  3. AYU

    アユを占う~那珂川アユ遡上調査2021始動

    冷え込んでは急に温かくなるこの頃。2021年2月中旬。気温差…

  4. AYU

    台風19号が那珂川水系に運んできた「ふっかふかなお布団」~アユとシロザケの産卵床~

    時季外れに咲くハナカイドウ。秋深まる中、台風19号が過ぎ去っ…

  5. AYU

    川香る鮎縄張る

    昨日のこと。ぷんと香る川のにおい。あ、変わったな。…

  6. AYU

    鮎の利き口~那珂川終盤~

    すっかり秋になってしまいました。こんなに厳しい下流は…はじめてだった…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

LATEST ARTICLES

  1. HANDMADE WORKS

    ハンドメイド生態
  2. ACCESSORY

    【Bambrooch】中禅寺湖レイクトラウト四天王降臨
  3. FISHES

    【UNA】土用の水遣い「未滑鰻水 」先生
  4. HANDMADE WORKS

    じるいじる季節かんじる(果実編)
  5. FISHES

    ジヤマメを探しに再訪
PAGE TOP