HANDMADE WORKS

Driftwoodなランディングネット

那珂川生まれのランディングネット。Driftwoodなランディングネット。

那珂川水系産のDriftwoodや竹を基本材料に製作しています。

想像しきれないほどのバックグラウンドを秘めた那珂川原産の流木。そんな流木との出会い。つかまえた時と切り出したときと、雰囲気は大きく変わります。

面白い。

木の種類はもちろん、形や削られ具合もみな違う、個体差というか個性があります。そして、作っていく中で必ず不意に驚かされる良さもでてきます。

どう切ろうか、そう考えるのが楽しいです。でも、それが一番難しい。

流木というと朽木のボロボロというイメージもありますが、むしろ那珂川の流れにもまれたり、経年的な変化で自然に堅いところに研ぎ澄まされていたりします。まさに那珂川がつくりだしたもの。それが最大の特徴で僕が流木を使う理由のひとつです。堅くてノコギリで切り進まないことも多いです。

少しずつですが増殖中。

フレーム材は竹を使用します。真竹と孟宗竹。太い真竹探してます。

これも僕のこだわりです。

フレームをつけたら、様々な装飾も個体ごとに考えて施していきます。

これはまた今度紹介したいと思います。

時速1尾が生んだ新釣法~那珂川の友釣り~前のページ

モクズガニイリュージョン次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  2. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「Black Yam」~焼流竹インナーフレーム~

    那珂川水系原産材を使用し製作中のランディングネットたち。…

  2. ACCESSORY

    【マスノマスク】~欅への擬態~

    北関東「那珂川」。まもなく渓流解禁となります。とは言っても茨城では3…

  3. ACCESSORY

    マリアナうなぎ

    恒例のバンブローチ。しばらくウェット状態におりました…

  4. HANDMADE WORKS

    那珂川水系原産ランディングネット「Chaos」~潮時はいつぞや~

    ランディングネット「Chaos」。かれこれ、半年は経ちました…

  5. HANDMADE WORKS

    網編みに向けて~那珂川水系産ランディングネット製作~

    那珂川水系産ランディングネット製作。ここ最近は作業停…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

LATEST ARTICLES

  1. ACCESSORY

    【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち
  2. AYU

    青ノロの有効活用を考える…前に…
  3. AYU

    【河川芸術界の巨匠】髭長先生とハミアート
  4. AYU

    霜が降りた日~アユとココロザシ~
  5. FISHES

    ぬめり・髭・迷彩~泥濁りの那珂川水系~
PAGE TOP