AYU

遡上鮎よくのぼってます…そしてモクズガニ

2021年シーズン、早期の遡上も確認され、一時遡上停滞ぎみな様子に見えましたが、
これまでのハミアト、跳ねを反映するだけの個体数が那珂川にはのぼってきていると思われます。

【速報2021年初】那珂川天然アユ遡上確認!!

陸バミとカワウが教えてくれること

大量遡上かといえばまだ何とも言えませんが、昨年は秋の出水もなく、鮎の下りがかなり遅かったので産卵も遅れ、遡上のかたまりは少し遅れ気味だと思われます。

5月9日の那珂川。
たまるところにはたまっている様子で遡上関門の小場江堰にはかなりの鮎がたまっている様子。

14時ごろから少しだけ観察しましたが、途切れなく遡上しておりました。

ピン甘ですがたくさんの遡上が見られました。

全くもってよい写真がとれず、状況を十分にお伝えできませんが、かなり大きな鮎もおりました。
長さで1.5倍?、太さで2倍以上のすでにかかりそうな鮎が散見されました。

そして、モクズガニ。

魚道側壁は垂直。
それでも少しずつのぼっておりました。
動画でどうぞ。

少しでも側壁が斜めだったら、もっとのぼりやすいのにな。

魚道出口には竹伏せ的なものがほどこされており、おそらく魚道をのぼりきった息のあがった鮎たちをカワウから守るための対策が。

組合の方も魚道に詰めて、カワウの追い払いやら観察をされておりました。

あと3週間で解禁です。
今後の遡上も注目です。

彼らの中心にいる感覚~那珂川の水脈にて風の草刈り~前のページ

新たな出会い…そして大樹次のページ

ピックアップ記事

  1. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!

関連記事

  1. FISHES

    無数の0に儚くも1/3…那珂川サクラマス2022

    2022年、数年ぶりに腰を据えて挑んだ那珂川本流サクラマス。…

  2. AYU

    アユを占う~那珂川アユ遡上調査2021始動

    冷え込んでは急に温かくなるこの頃。2021年2月中旬。気温差…

  3. AYU

    【速報2020年初】那珂川天然アユ遡上確認!!

    那珂川天然遡上アユ調査。茨城県那珂西大橋下流…右岸。遡上アユ…

  4. AYU

    【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!

    北関東のアユ河川「那珂川」で2019年初の天然遡上アユを確認!!…

  5. AYU

    鮎を迎えにいこう

    すべての始まりは3年前。自分がやりたいことを書き出して、なんとなく具…

  6. FISHES

    モクズガニの藻彩な腕毛針

    フライフィッシング。ほぼ経験がないフライフィッシング。10年前に1度…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

LATEST ARTICLES

  1. HANDMADE WORKS

    【Denkyu60W】那珂川水系産ランディングネット
  2. FISHES

    那珂川に浮かぶ「モクズガニ軍艦」
  3. NATURE

    ズーミミーシジ…結氷川に棲む
  4. LIFE

    彫る・撮る・漁る日々
  5. ACCESSORY

    Triceratops masou~那珂川の流木魚~
PAGE TOP