AYU

遡上鮎よくのぼってます…そしてモクズガニ

2021年シーズン、早期の遡上も確認され、一時遡上停滞ぎみな様子に見えましたが、
これまでのハミアト、跳ねを反映するだけの個体数が那珂川にはのぼってきていると思われます。

【速報2021年初】那珂川天然アユ遡上確認!!

陸バミとカワウが教えてくれること

大量遡上かといえばまだ何とも言えませんが、昨年は秋の出水もなく、鮎の下りがかなり遅かったので産卵も遅れ、遡上のかたまりは少し遅れ気味だと思われます。

5月9日の那珂川。
たまるところにはたまっている様子で遡上関門の小場江堰にはかなりの鮎がたまっている様子。

14時ごろから少しだけ観察しましたが、途切れなく遡上しておりました。

ピン甘ですがたくさんの遡上が見られました。

全くもってよい写真がとれず、状況を十分にお伝えできませんが、かなり大きな鮎もおりました。
長さで1.5倍?、太さで2倍以上のすでにかかりそうな鮎が散見されました。

そして、モクズガニ。

魚道側壁は垂直。
それでも少しずつのぼっておりました。
動画でどうぞ。

少しでも側壁が斜めだったら、もっとのぼりやすいのにな。

魚道出口には竹伏せ的なものがほどこされており、おそらく魚道をのぼりきった息のあがった鮎たちをカワウから守るための対策が。

組合の方も魚道に詰めて、カワウの追い払いやら観察をされておりました。

あと3週間で解禁です。
今後の遡上も注目です。

彼らの中心にいる感覚~那珂川の水脈にて風の草刈り~前のページ

新たな出会い…そして大樹次のページ

ピックアップ記事

  1. 【速報】那珂川天然遡上アユ初確認!!
  2. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息する戻りヤマメについて
  3. 【魚類妄想生態学】那珂川に生息するサクラマスの生活史

関連記事

  1. AYU

    本当にあった怖~い話―那珂川鮎の友釣り―

    大量遡上の那珂川。解禁頃はよかったようですが、6~7…

  2. FISHES

    【那珂川水系産BambooRure】~トップウォーター竹リップクランクからの…~

    かれこれ20年以上…いや、25年近く前の話になります。過去に…

  3. FISHES

    スゴい…もうロコ

    秋の那珂川水系。御前山ダムの紅葉。そしてカワウのねぐら。いますね~魚…

  4. AYU

    川をきる

    川で釣りをしていると、どうしてもしたくなる、川きり。…

  5. FISHES

    那珂川のサクラマス産卵場2019

    11月上旬の木ノ俣川。これより少し上流にサクラマスが遡上できない堰堤…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

LATEST ARTICLES

  1. ACCESSORY

    【蛇鷹鱒】Snakehawk masou~那珂川の流木魚~
  2. ACCESSORY

    三日月マルシェをおえて~鱒ブローチ販売開始~
  3. FISHES

    魚のすむ「よさげ」な場所
  4. HANDMADE WORKS

    【SUISAI】那珂川水系産ランディングネット
  5. ACCESSORY

    【Bambrooch】那珂川水系のさかなたち~下げ針四天王~
PAGE TOP